アコム 勤務先 在籍確認なし

 

 

 

アコムを利用すれば勤務先への在籍確認なしでキャッシングが可能?

 

お金が必要になってピンチという時、キャッシングを利用すれば簡単に即日融資を受けることができるでしょう。しかし、キャッシングをするなると心配やプレッシャーはつきものです。
もし審査に通らなかったらどうしよう…とか、勤務先へ電話をされる在籍確認で借金をしたことがばれるのでは?というのも気になりませんか?

 

金融機関がなぜ勤務先にわざわざ電話をし、在籍確認をするのかといえば、本当に借入れを申し込んだ本人が申請した会社に在籍しているかを確認するためです
きちんとした理由があるとはいえ、勤務先に在籍確認をしたことが原因で、キャッシングに申し込んだ在籍確認だと上司や同僚にばれたらとても居心地が悪い思いをしそうです。

 

では、会社への在籍確認なしでキャッシングをする方法はないのでしょうか?
在籍確認をするとHPで記載している大手消費者金融アコムで、会社在籍確認なしでキャッシングできるかを調べてみました。

 

アコムが行う勤務先への在籍確認方法とは?

 

勤務先の在籍確認の仕方について、アコムの公式ホームページを調べてみるとわかるように、キャッシングの申し込みをした本人であるかどうかの確認と、申込みの内容が間違っていないかを確認するために、自宅と勤め先に連絡をする場合がある。という旨が記されています。

 

電話で在籍確認をされますがその際、本人のプライバシーを守るためにアコムにお金の借り入れを申し込んだことを他の人に知られる心配はないのです。

 

 

 

アコムが勤務先へかける在籍確認の電話内容とは?

 

アコムが行う会社への在籍確認はあくまで確認を取る為に行われています。
ですから、勤務先に電話をかけてきて長々と申込み内容について質問されることもないですし、個人的な情報をあれこれと聞かれ、答えたりすることもありません。
在籍確認の電話は、スピーディーに終了します。

 

在籍確認の際にアコムの担当スタッフは、電話に出た職場の人間に「アコムですが、○○さんはいらっしゃいますか?」などと会社名を名乗ることはありません。
これはアコムに限ったことだけでなく、どの消費者金融の担当者でも電話をかける時は、一度個人名を名乗り、本人が電話に出ていることをきちんと確認してから会社名を名乗ります。
このやり方ならば、電話に出たのが本人のときしか会社名を名乗らないので、上司や同僚にばれることもなく、自宅にかかってきても、奥さんや旦那様が電話出てしまい、借り入れの事実がばれることもありません。

 

在籍確認と聞いて、勤め先への電話を必要以上に怖がる人もいますが、担当スタッフとの会話は二言、三言で済みます。
ですから職場の人間にばれる心配はほとんどないといえるでしょう。

 

 

アコムがかける勤務先への在籍確認の電話に対し本人が対応しない限り何度もかかってくるのか?

 

アコムが勤務先の在籍確認をするための電話を勤め先にかけてきたとしましょう。
ですか、外回りや来客などで本人が職場にいない場合はどうなるのでしょうか。
本人が直接電話に出るまで何度もしつこく勤務先に電話をかけられては迷惑ですし、怪しまれますね。

 

アコムなら、勤務先へ電話をするにあたり様々な状況に柔軟に対応してくれます。
アコムの場合、確実に出られる時間がある方に対して電話をかける時間を指定させてくれる事があります。
あらかじめこの時間には居ますと伝えておけば、指定時間の前後に電話をかけてくれますから、自分で電話を取ることができますよね。
この電話の時間指定というのは、他の業者では応じていない所もありますから、柔軟な対応をしてくれるアコムはありがたいですね。
時間指定はしても、うっかり本人が席を外していたり、会議が入ると電話に出ることができないこともありますよね。
電話に出た人の対応が「ただいま席を外しております」など、本人が在籍していることが分かる返事をもらえれば、それで在籍確認完了となります。

 

アコムからかかってくる在籍確認の電話で勤務先の仲間に怪しまれないために一芝居を…

 

アコムが行う在籍確認の電話内容は住所や生年月日を聞かれるでしょう。
それに答えることができれば、本人確認は完了です。

 

ですが所や生年月日を会社へかかってきた電話で聞かれるなんて、普通じゃありえないと思われることもあるかもしれません。
勘の鋭い人もいますし、電話でのやり取りを聞いてキャッシング経験者は、キャッシングの申し込みをしたと疑う事もあります。

 

そんな事にならない為に、かかってきた電話は何の電話だったのかと聞かれたときにスラスラと答えれるように、あらかじめ在籍確認についての言い訳を考えておくといいでしょう。
電話の後に、それを上司や同僚に話すのもいいのですが、
クレジットカードの申し込みを言い訳に使えば、電話がかかってくる前に前もって「今日、クレジットカードの申し込みについての電話があります」などと説明しておけば、生年月日などと電話口で言っても怪しまれないのではないでしょうか?

 

 

アコムから勤務先へ在籍確認の電話がかかってきても上手く確認できない場合とは?

 

申請した会社に在籍しているのに在籍確認が取れない場合もあります。
そういうケースのたとえとしては、規模が大きな会社に在籍していたり、従業員数の多い工場の場合、借り入れを申し込んだ本人の雇用がアルバイトだった場合などは、勤務先への在籍確認がスムーズに行かないことがあります。
これらの場合だと、電話に出た従業員が借入れ申し込みをした本人の名前を把握していない事があるのです。

 

在籍確認の電話がかかってきてるときに在籍しているにも関わらず「そのような者はおりません」と言われてしまうケースがそうです。

 

こういわれてしまい、在籍確認が取れないとなるとアコムのスタッフ側としても、何度も勤務先に電話をすることになります。
上手く在籍確認ができない懸念がある場合は、アコムのスタッフにそのことをきちんと伝えておきましょう。

 

在籍確認の電話なしでアコムから借入れは出来るケースについて

 

今まで説明したとおり、アコムを利用する人は、全ての方が在籍確認を受けることになります。ですから、アコムでお金を借りる際には、勤務先への在籍確認を避けることはできないようです。

 

これは基本的な事で、どの金融機関からお金を借りる場合でも、勤め先への在籍確認は行うのが決まりとなっていますから、諦めて受け入れましょう。
どこから借りた、キャッシングの申し込みをしたということは、本人のプライバシーに配慮して在籍確認が行われるので、必要以上に不安になることはありません。

 

決まりとなってはいるのですが、例外的に勤務先の在籍確認を行わない場合もあります
たとえば、あなたが勤務する会社の決まりで、外部からの個人的な電話に本人が対応できないという場合です。
このような場合は、アコムの担当スタッフにきちんとその旨を説明し理解してもらうことで、会社に在籍していることが分かる書類の提出をすることで在籍確認を行ってくれる可能性があります。
その時必要な書類というのは、社員証、会社の在籍証明書、直近の給与明細、保険証などになります。
それぞれの勤務先の事情によって、在籍確認ができない場合も、アコムは柔軟に対応してくれるので助かりますね。

 

 

即日融資を受けたくても、会社自体が休みでアコム側が勤務先への在籍確認は出来ない場合は?

 

休日や祝日で会社や銀行も休みの場合だとアコムで当日中に借り入れをすることはできないのでしょうか?

 

消費者金融によっては、特定の口座を持っていると365日24時間いつでも振込を受け付けてくれます。
ですから、金融機関が審査できる時間までにキャッシング契約さえ結んでしまえば、休日でも即日のキャッシングを利用出来るということになります。

 

アコムの場合だと楽天銀行の口座を持っている方なら365日24時間いつでも振込受付してもらえるので便利です。
ですが、楽天銀行の口座を持っていない場合、休日に銀行口座にお金を振り込んでもらうことは出来ません。
その場合は自動契約機の「むじんくん」でアコムカードを発行してもらい、ATMから借り入れをした方が良さそうです。
自動契約機「むじんくん」で審査と契約がスムーズすすめたいなら、インターネットで前もって申込みを済ませておく事をお勧めします。

 

ですが今回のケースというのは、申し込んだ本人の会社が休みですから、アコムの担当スタッフは勤務先へ電話して在籍確認ができないわけです。
会社が休みで在籍確認が出来ないので、社員証や直近の給与明細のような上述の書類を提出することで借り入れができる可能性があります。
しかしこの方法は絶対ではありません。
本来なら勤務先へ電話をかけることによって在籍を確認するのが基本です。
必要書類を提出したとしても在籍の確認ができないこともありえます。仕事の勤続年数が一年未満であったり、雇用形態がアルバイトやパートだったりする場合はとくに、書類を提出しても審査に通らない可能性があることだけは覚えておきましょう。